ピックアップ記事
AdMob広告により「Google Play のポリシーをアプリが遵守していません」に対応する

AdMob広告により「Google Play のポリシーをアプリが遵守していません」に対応する

Google Playでアプリの新バージョンのリリース審査後に以下のメールが送信されてきました。

 

件名:
ご対応のお願い: Google Play のポリシーをアプリが遵守していません内容(一部抜粋):
アプリに関する問題
お客様のアプリには、不適切な広告に関するポリシーを遵守していないコンテンツが含まれております。

 

メールに添付されていたスクリーンショット等を確認したところ、ESRBレーティングでE(全年齢向け)のゲームであるにも関わらず、下部に出会い系のバナー広告が表示されたために、リジェクトされてしまったようです。

 

解決法

解決方法は、2つあります。

 

個人的には、後者のレーティング年齢を上げる方法をおすすめしますが、両方の方法を記載しておこうと思います。

後者をおすすめをする理由は、一部のカテゴリをブロックすることで、収益に影響が出るからです。

詳細は後述してあります。

 

対策1.  AdMobでデリケートなカテゴリの広告をブロックする

AdMobの管理画面より、デリケートなカテゴリの広告をブロックします。

https://apps.admob.com

 

管理画面にアクセス後、ブロックのコントロール  >  デリケートなカテゴリと進み、表示されたカテゴリを全てブロックします。

もし、アプリごとに設定したい場合は、該当アプリからブロックのコントロールへ遷移します。

 

次に同じくブロックのコントロールの画面から、広告コンテンツの評価を選択します。

 

広告レーティングの上限を一般ユーザに設定します。

ただし、これを変更すると、表示できる広告が制限されるため、収益が半分以下になってしまうようです…。

これが、この方法をあまりお勧めできない理由です。

 

対策2. アプリのレーティング年齢を上げる

アプリのレーティングを気にしている人は、そこまで多くないと思うので、個人的にはこちらの対応方法の方がおすすめです。

https://play.google.com/console

 

Google Play Consoleにアクセス後、該当アプリを選択し、メニュー最下部にあるアプリのコンテンツからコンテンツのレーティングを選択します。

質問票に回答をし、暴力的な表現や性的な表現があるとの選択をします。

対象年齢が引き上がったのを確認して完了です。

 

リリースを再作成

リジェクトされたので、新しくリリースを作成する必要があります。

アップロードする App Bundleには、新しいBundle version Codeを設定してビルドしたファイルを提出する必要があります。

これ、すごく手間なんですけど、どうにかならないものですかね…。

おすすめの記事