ピックアップ記事
WordPressでSuper Cacheプラグインが動作しない場合の対処方法

WordPressでSuper Cacheプラグインが動作しない場合の対処方法

bitnamiでWordPressをインストールしたところ、WP Super Cacheプラグインが正常に動作せず、エラーが発生していたため、その対処方法について記載。

 

警告! /opt/bitnami/apps/news/htdocs/wp-config.php を更新できません! 構成ファイルで WPCACHEHOME を設定する必要があります。

警告! /opt/bitnami/apps/news/htdocs/wp-content/advanced-cache.php がないか、更新できません。
ファイルが存在する場合、まず削除してください。
ftp やサーバーソフトウェアで chmod コマンドを使用して /opt/bitnami/apps/news/htdocs/wp-content を書き込み可能にし (chmod 777 /opt/bitnami/apps/news/htdocs/wp-content)、次にこのページを再読込みします。これは一時的な処理で、この後、再度読み込みのみの設定 に戻す必要があります (前述のコマンドで 777 を 755 に変更します)。
このページを再読込みして /opt/bitnami/apps/news/htdocs/wp-content/advanced-cache.php を更新します。
もし動作しなければ /opt/bitnami/apps/news/htdocs/wp-content/advanced-cache.php ファイルが存在するか確認してください:

警告文にもありますが、wp-config.phpを更新出来ないのが原因のようです。
ファイルに権限が足りないので、一時的に777にしてやります。
sudo chmod 777 /path/to/wp-config.php

 

権限を変更したら、プラグインページを再読み込みし、キャッシング利用を選択後、ステータスを更新を選択してください。

 

権限変更後は、忘れず、元の権限設定に戻しておきましょう。

sudo chmod 640 /path/to/wp-config.php
おすすめの記事