ピックアップ記事
OpenSSHをインストールし、Windowsにsshする方法

OpenSSHをインストールし、Windowsにsshする方法

OpenSSHをインストール

以下のサイトよりOpenSSHの最新版をダウンロード。

https://github.com/PowerShell/Win32-OpenSSH/releases

 

解凍したファイルは、Cドライブ直下に配置します。

 

ここからの作業は、パワーシェルで行います。

管理者権限が必要なため、Windowsの検索欄より「PowerShell」と検索し、管理者として実行から起動をします。

 

 

まずは、ファイルがCドライブ直下に配置されていることを確認します。

dir C:\OpenSSH-Win64

 

環境変数にパスを追加します。

Windowsの検索欄より「環境変数」と検索し、システム環境変数の編集を開きます。

 

以下の画面より環境変数を選択します。

 

「新規」を選択し、

変数名:OpenSSH

変数値:dir C:\OpenSSH-Win64

 

環境変数の設定が完了したら、パスが通っていることを確認します。

PS C:\Users\Administrator> ssh --help
unknown option -- -
usage: ssh [-1246AaCfGgKkMNnqsTtVvXxYy] [-b bind_address] [-c cipher_spec]
           [-D [bind_address:]port] [-E log_file] [-e escape_char]
           [-F configfile] [-I pkcs11] [-i identity_file]
           [-L address] [-l login_name] [-m mac_spec]
           [-O ctl_cmd] [-o option] [-p port]
           [-Q cipher | cipher-auth | mac | kex | key]
           [-R address] [-S ctl_path] [-W host:port]
           [-w local_tun[:remote_tun]] [user@]hostname [command]

 

作業ディレクトリに移動。

cd C:\OpenSSH-Win64

 

SSHキーを設定。

ssh-keygen.exe -A
C:\OpenSSH-Win64\ssh-keygen.exe: generating new host keys: RSA DSA ECDSA ED25519

 

ファイアウォールの設定。

22番ポートを開放。

New-NetFirewallRule -Protocol TCP -LocalPort 22 -Direction Inbound -Action Allow -DisplayName SSH

Name : {a33cd3bf-b437-4047-9857-674d5e6c6a50}
DisplayName : SSH
Description :
DisplayGroup :
Group :
Enabled : True
Profile : Any
Platform : {}
Direction : Inbound
Action : Allow
EdgeTraversalPolicy : Block
LooseSourceMapping : False
LocalOnlyMapping : False
Owner :
PrimaryStatus : OK
Status : 規則は、ストアから正常に解析されました。 (65536)
EnforcementStatus : NotApplicable
PolicyStoreSource : PersistentStore
PolicyStoreSourceType : Local

 

スクリプトを署名なしで実行できるよう変更。

(現在のセッションに限り許可しています)

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope Process -Force

 

sshdをインストール

.¥install-sshd.ps1

 

ホストファイルのアクセス許可を修正。

もし、下記のように1067のエラーが発生している場合には、このps1ファイルを実行していない可能性が高いかと思います。(私は躓きました)

システム エラーが発生しました。
システム エラー 1067 が発生しました。
プロセスを途中で強制終了しました。
.¥FixHostFilePermission.ps1

 

sshdを起動させる。

net start sshd
SSHD サービスを開始します.
SSHD サービスは正常に開始されました。

 

自動起動を設定。

Set-Service sshd -StartupType Automatic

 

これで設定は完了、あとはsshするだけです。

おすすめの記事