未分類

JavaScriptでPHP関数 array_count_valuesを実装する【コピペで簡単】

投稿日:

PHP関数でarray_count_valuesといえば、配列内で同じ要素をカウントしてくれる関数です。

それをjavascriptで実装しましたので、利用してください。

 

実装

function array_count_values($array){
	if(arguments.length != arguments.callee.length) throw new Error('指定する引数の数が間違っています。');
	if(!Array.isArray($array)) throw new Error('引数には、配列を指定してください。');
	var $return_data = [];
	$array.forEach($value => {
		$return_data[$value] = $return_data[$value] ? $return_data[$value] + 1 : 1;
	});	
	return $return_data;
}

 

 

利用方法

配列内の同じ要素をカウントします。

例えば、

$sample = ['A','B','C','D','E','F','A','A','B'];
console.log(array_count_values($sample));

 

を実行した場合には、

[A: 3, B: 2, C: 1, D: 1, E: 1, F: 1]

 

のような結果を返します。

 

 

-未分類

Copyright© エンジニアの階段 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.