未分類

Githubで誤ってブランチを削除して焦った話 ブランチの復活方法

投稿日:

つい最近のことなのですが、プルリクエストを出す予定のブランチを誤って削除してしまって、焦ったときのお話です。

まずやったことは、「git branch 復活」でググること。

同じようなミスをする人たちがたくさんいるようで、大量の記事がヒットしました。

解決策としては、「git reflog」を使用して、履歴を確認後、ブランチ名とHEAD番号を指定して、復活させるというもの。

しかし、Github上から消してしまった私は、git reflogを使用しても、ブランチを削除したという履歴を確認できなかったため、かなり焦っていました。

 

この削除をした直後には、restore表示になり、復活できるのですが、それをも逃してしまったのが私の今の状況です。

 

Github上で消したのなら、Github上で復活

Githubで消したものなら、同じような操作で復活できるだろうと、ポチポチしていたら、ありました。

 

私の場合は、過去に一度プルリクエストを出したブランチを削除していたので、

プリリクエストのページからCloseされたブランチの一覧を表示させ、その中から、削除してしまったブランチを見つけました。

 

ブランチを開き、一番したまでスクロールさせると、

Restore Branchという文字が。

これをクリックすることで、無事ブランチを復活させることができました。

 

 

 

 

 

 

-未分類

Copyright© エンジニアの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.