未分類

teratermからawsにsshする方法

投稿日:

本日は、teratermからawsサーバにsshする方法についてご紹介していきたいと思います。

macのターミナルからawsサーバにsshする場合でも同じ手順になりますので、そういった方も参考にしてください。

 

pemファイルを配置する

pemファイルとは、簡単にいうと証明書ファイルのことです。

パスワードを使用しない代わりにこちらを使用します。

 

まず、pemファイルを格納するための隠しフォルダを作成します。

mkdir ~/.ssh

 

次に.sshにファイルを移動させるのですが、teratermを使用している人は、一旦自分のローカルサーバにファイルをあげ(teratermにドラッグするとscpで配置できます)

mvコマンドを使用し、移動させてください。

もしホームディレクトリにファイルが存在する場合は、以下のコマンドです。

sudo mv ~/xxxxxx.pem ~/.ssh

 

これで準備が完了です。

sudo ssh -i ~/.ssh/xxxxxx.pem ユーザ名@ipアドレス

 

でsshすることができます。

コマンドを毎回入力するのは大変なので、シェルとして登録することをお勧めします。

シェルスクリプトの作成

 

もう一つの方法

teratermからawsへ接続する場合には、もう一つの方法があります。

teratermを開き、ipアドレスを入力。

上記の画面で、ユーザ名を入力。

パスワードは空欄で大丈夫です。

RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使う からpemファイルを選択することでも、接続が可能です。

 

 

-未分類

Copyright© エンジニアの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.