未分類

Jenkins Antを使用してビルド Java1.8での注意点

更新日:

Antを使用して、
Class not found: org.eclipse.jdt.core.JDTCompilerAdapter
というエラーが出たとき。
Eclipseを使用した場合なら、
「ワークスペースと同じJREを実行」
を選択すれば、問題なく実行できます。

これを実行するには、Ant内に
<property name="build.compiler" value="org.eclipse.jdt.core.JDTCompilerAdapter"/>
の記述が必要です。

しかし、JenkinsでAntを使用するときには、これが罠になります。

Java1.6の場合は、問題ありませんが、
Java1.8の場合は、Class not found: org.eclipse.jdt.core.JDTCompilerAdapter
の警告がでて、ビルドに失敗します。

<property name="build.compiler" value="org.eclipse.jdt.core.JDTCompilerAdapter"/>

の記述は、EclipseでJREを実行するときに必要なものなので、コメントアウトしても問題ないです。

むしろ、それをしないと実行できないので、既存システムのJavaのバージョンアップを行うときには注意が必要です。

-未分類

Copyright© エンジニアの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.